歌で学ぶドイツ語part3


人気blogランキング


+++Betriebsdirektor+++
この曲はPrinzenの曲の中ではあんまりメジャーでは無いかな。
でもいつもどおり、皮肉たっぷりできれいなバックコーラスも効いていて、大好きな曲の一つです。
a,o,uウムラウトはae,oe,ueで表示、エスツェットはssです。
試聴-real
試聴-wma




Die Prinzen +++Betriebsdirektor+++


Wenn uns're goldne Sonne hinter eine Wolke kriecht・・・①
僕らの金色に輝く太陽が雲の後ろにもぐりこみ
Und diese Wolke duftet ganz dezent nach Schwefeldioxid・・・②
雲がかすかに二酸化硫黄の匂いを放つなら
Dann frag' ich den Betriebsdirektor: Bitte sag' mir muss das sein?・・・③
僕は工場長に尋ねるんだ、「こうじゃなきゃダメなの?」ってね。
Also schalte doch in Zukunft deine Filter ein!・・・④
もうこれからは、フィルターを付けたらどうなんだい!

Wenn unser gold'ner Mond erst merkt, hier muss doch was nicht stimmen・・・⑤
僕らの金色に輝くお月様が初めて気づくんだここは何か間違っているってね
Weil die vielen kleinen Fischlein alle auf dem Rücken schwimmen
だって、たくさんの小さいお魚さんたちがお腹を向けて泳いでいるんだから・・・⑥
Dann frag' ich den Betriebsdirektor: Bitte sag' mir muss das sein?
そしたら僕は工場長に尋ねるのさ、「こうじゃなきゃダメなの?」ってね。
Also schalt' doch deine Kläranlage ein!
もうこれからは浄水装置のスイッチをちゃんと入れろよ!

Wenn unser goldner Abendstern auf Kiefernwäldchen schaut
僕らの金色に輝くお星様たちが松の森に目を向け
Und anhand der kahlen Bäume sieht, hier ist irgendwas versaut
葉の無い朽ちた木々を目にして、ここは何かがダメになっていると気づくとき・・・⑦
Dann frag' ich: Wer ist der Direktor, wer ist hier so krank
僕は聞くんだ、一体誰がここの所長で、だれがこんなにも病んでいるの? ってね
Soll das so weitergeh'n? Nee, vielen Dank!
このまま同じことが続くべきなの? いいや ごめんだね!


① kriechen・・・はう、はって進む などと言う意味で、この場合は雲の後ろに隠れる くらいに訳しました
② dezent・・・上品で控え目な,つつましやかな;(色・香りなどが)おとなしい,地味な などらしいです。僕自体初めて聞いた単語なんで意味は辞書から直訳です。
③ Muss das sein ?・・・よく聞くイディオムなんですが日本語で表すのが難しく、まあここの場合 こうじゃなきゃダメ? こうあるべき? これでいいの? のような感じで訳せばいいかな。
④ Filter・・・詳しく言えば工場の空気浄化フィルターのこと
⑤ hier muss doch was nicht stimmen・・・これもよく聞くイディオム、他にも
Hier stimmt was nicht (ここはなんかおかしいぞ) など
⑥ auf dem Rücken schwimmen・・・直訳は背泳ぎをするという意味。この場合魚なので腹を上にしてぷかぷか浮かんでいる様子(死んでるってことね)をこのように表現したんでしょう
⑦ versauen・・・汚す,しくじる、だめにする
zB, Du hast es alles versaut!  全部ダメにしやがって! 
[PR]
by monsterddr | 2005-02-18 23:17 | 歌で学ぶドイツ語


<< 歌で学ぶドイツ語part4 お気に入りのカフェ >>